折鶴亭美郷 公式ブログ

「日本一美しい折り鶴」を目指して努力し続ける折り鶴作家、折鶴亭美郷のブログです

2018年に買ってよかったモノ3つ

 

はてなブログさんのお題に参加させて頂きます。

今週のお題「2018年に買ってよかったもの」

 

2018年に買ってよかったものを振り返ったら3つあったので部門ごとにご紹介します。

 

・日用品部門

MIZUNOのスポーツウェア各種。

趣味のウォーキングの為にウェアを何枚か買ったのがきっかけです。

汗をかいてもサラサラで快適だし、何よりボディラインが綺麗に出るのでスタイルがよく見える!

運動時だけでなく日常生活で着るものも今はほとんどMIZUNOになってしまいました。

発熱素材のブレスサーモが暖かくて冬場の折り鶴練習も捗ります(雪国在住なので尚更助けられています)

 

・和紙部門

今年は本当にたくさんの種類の和紙を買いましたが、一番満足度が高かったのが「和紙 かわ澄」さんのAmazon限定友禅和紙。

 

 

当ブログに千代紙情報を求めて来て下さる方が多いみたいなので、現段階での私の一番のオススメ和紙を猛プッシュしておきます。

 

もう手触りがほとんど布のようなんですよ!

 

実は千代紙って、定義がイマイチはっきりしていないんです。

だからなのか普通紙に近い紙質でも千代紙を名乗っているメーカーが本当に多くて、買ってからショックを受ける事が今年は本当に多かったのです。

 

和紙 かわ澄さんの和紙は清水の舞台から飛び降りて正解でした。

私の中の和紙の定義・千代紙の定義に「海外の方がその紙を見て&触った時にジャパニーズペーパーだと判断するかどうか」というのがあるのですが、その面でこれは満点。

 

かなりしっかりした手触りと厚みがあるので折り鶴用にはやや向いていない気も少ししますが…

折っていると針と糸で縫い留めたくなってくるくらいの布感があります(失礼かな?)

初心者さんだと折り鶴は苦戦すると思いますが、私は次もリピートすると決めています。それぐらい紙質も柄も上品で良かった!

 

・モノ以外で買ってよかったもの部門

それはこの、はてなブログPRO

最初は無料版で始めて後からプロに移行させようかなとも思ったんですけど…

でも思いきって最初からPROにしました。今思えばその選択は正解だったな。

 

ブログを始めたての頃、本当に何を書いたらいいのかわからなくて、記事を書くのがとても億劫だしハードルが高かったんです。

でも、有料だから頑張って書かなきゃもったいない!って必死に頑張っていました。

今は慣れて「書きたい!」って気持ちで書けていますが、それは最初の頃に頑張ったおかげでスキルがついたからだと思っています。

 

ちょうど昨日でブログを運営して2ヶ月目に突入しましたが、ブログを見てくださっている方がいるとわかると制作の方も頑張れるんです。

 

残念ながら、私の家族は創作活動にあまり理解がなくって。

心無い言葉を浴びせられる度に心が挫けそうになるのですが、このブログのビュー数を見ると「私の話を真剣に聞いてくれる人がこの世にはいるんだ」と励まされます。

(見守って下さりいつも本当にありがとうございます)

 

私を肯定してくれる人の存在を確かめられるこのブログに本当に支えられているので、ブログ更新を継続する癖を付けさせてくれたはてなブログPROも買ってよかったものに

入れさせて頂きました。 

師走に入った今週も頑張るぞー!!

 

スポンサードリンク